多治見市福祉サービス利用支援センター

日常生活自立支援事業

事業の概要

日常生活自立支援事業は、自らの判断では様々なサービスを選択したり、契約をしたりすることが困難な方に対して、適切な援助により、福祉サービス利用についての本人の意思決定を助け、地域で安心して生活できるように支えていくことを目的とした支援事業です。

利用者の意向に沿って策定する「支援計画」に基づいて、利用者と契約を結び、具体的な援助は「生活支援員」が実施します。

援助の内容

以下のような援助を生活支援員が実施します。

  • 福祉サービスに関する情報提供、助言など
  • 福祉サービスの手続きの援助(申込み手続きの同行・代行、契約締結時の立ち会い)
  • 福祉サービス利用料の支払いなど
  • 苦情解決制度の利用援助
  • 大切な証書や印鑑等の預かり

※なお、以上の援助に関連して日常的な金銭の管理が行われる場合があります。

対象者

認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者など判断能力が不十分なため、

  • 福祉サービスの利用が自らの判断でできない
  • 福祉サービス利用料の支払ができない などの状態にある方(家族、代理人等の相談も受け付けます。)

利用料

福祉サービスの援助にかかる費用…1,000円 /時間
書類等預かり費用…500円 /月

※相談や具体的な支援計画の策定については無料です。

お問い合わせ

〒507-0041 多治見市太平町2丁目39番地の1(多治見市総合福祉センター内)
TEL:0572-23-6332 EMAIL:t-jiritu@t-syakyo.or.jp
社会福祉法人 多治見市社会福祉協議会

社会福祉法人
多治見市社会福祉協議会

〒507-0041
岐阜県多治見市太平町2-39-1
(多治見市総合センター内)
TEL:0572-25-1134
FAX:0572-25-1132
info@t-syakyo.or.jp

ふくし

赤い羽根

  • タジミ第一病院
  • セキュリティハウス
上に戻る