生活自立支援センター

事業の概要

自立相談支援事業

どのような支援が必要かを相談者と一緒に考え、具体的な支援プランを作成し、寄り添いながら自立に向けて、就労や生活全般などに関する支援を行います。

家計相談支援事業

家計状況の「見える化」をします。相談者が自ら家計を管理できるように、状況に応じた支援を行い、早期の生活再生を支援します。

住居確保給付金の支給

離職などにより住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をすることなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。

援助の流れ

  • 専門の相談支援員が生活状況をお聞きし、一緒にお困りごとを整理します。
  • お困りごとの解決に向けて、必要な支援ができるように、自立への支援計画を作ります。
  • 支援計画に沿って、関係機関と連絡を取りながら、自立に向けての支援を行います。

対象者

  • 家計収支のバランスが崩れている。
  • 返済や支払い等ができないことが何度もある。
  • 就労しても長続きせず、短期間で何度も離職・就職を繰り返している。
  • 地域から孤立している。(困っているが相談する相手がいない)
  • その他日常生活、社会生活、就労において、何らかの支援が必要 など

お問い合わせ

〒507-0041 多治見市太平町2丁目39番地の1(多治見市総合福祉センター3階)
TEL:0572-24-3502(直通) FAX:0572-24-3506
〒507-0037 多治見市音羽町1丁目71番地の1(多治見市役所駅北庁舎2階)
TEL:0572-22-1111(内線2226) Email:seikatsukonkyu@t-syakyo.or.jp
社会福祉法人 多治見市社会福祉協議会

社会福祉法人
多治見市社会福祉協議会

〒507-0041
岐阜県多治見市太平町2-39-1
(多治見市総合センター内)
TEL:0572-25-1134
FAX:0572-25-1132
info@t-syakyo.or.jp

ふくし

赤い羽根

上に戻る